英会話・TOEIC、目的に合わせた英語の独学勉強法

初めて英語でプレゼンすることになって焦っている方に

はじめの挨拶から発表、質疑応答までジャンル分けされた約1000の表現・例文掲載を売りにした研究プレゼンのための教材です。聴衆を魅了する効果的な研究発表のための戦略と技術についての解説も記載されており、お勧めできる教材です。

 

これで成功するやさしい英語でできる研究プレゼン

初めての英語プレゼンが大舞台

急遽海外で仕事の研究発表をすることになったことがありました。その仕事自体については主担当ではなく手伝っていた程度だったのですが、一番内容について詳しいからという理由で上司にプレゼンを頼まれました。話を聞いてみると、その研究報告会は本部長や部長クラスが集まる結構大掛かりなものらしく、チャンスではありますが、失敗はできないなと思いました。

 

大学院時代に論文を書いた時も、英語論文の書き方の教材を探したことがあるので、英語のプレゼンの教材もあるだろうと書店に行ってみると、案の定色々な研究プレゼンのための教材がありました。その中でこの教材を選んだ理由は3つです。

 

・研究プレゼンに役に立ちそうな多くの表現・例文が掲載されている。
・和訳はニュアンスが分かりやすく、適宜直訳も併記されており構文を理解しやすい。
・表現・例文暗記だけでなく、効果的な研究発表のための戦略と技術を紹介している。

この教材の使い方

使い方ですが、全部覚えるのは大変ですし無駄が出てきてしまいますので、教材を初めから最後までザッと読んでいく中で、実際に自分の研究プレゼンで使えそうな表現・例文にチェックをつけていき、後からそれらを覚えるようにしていきました。この教材では、本題前の挨拶やプレゼンの締めまで網羅されているのは助かりました。チェックしていく際には英語での言い方が複数ある場合は覚え易い物だけを選んで、最終的に400弱の表現・例文は覚えました。直訳のほうが文法上の理解や暗記をしやすいので、直訳は個人的にありがたかったです。

 

また、研究プレゼンでは英語が完璧だとしても中身が伴っていなかったり、説明がわかりやすくなければ全く意味がありません。この教材に載っている効果的な研究発表についての紹介は、自身の研究プレゼンの構成を見直すのに役立ちます。もちろん、これらは日本語の研究発表でも有効です。 プレゼンの結果ですが、あまり緊張もせず、質疑応答も問題なく終えることができ、むしろ一緒に行った部長から笑いながら「場の空気に動じることもなく、あまり可愛げがなかったね。」とお褒めの言葉(?)も頂き、とりあえず成功と言える出来だったと思います。分かりやすい発表資料を入念に作ってしっかりプレゼン練習もしたので、全てがこの教材一つのおかげだということではないですが、そのきっかけを作ってくれたことは間違いありません。

 

国際学会等で初めて英語で研究プレゼンをすることになったけど、何から始めたら良いかわからないという方に、これで成功するやさしい英語でできる研究プレゼンはおすすめできる教材です。

これで成功するやさしい英語でできる研究プレゼン関連ページ

英辞郎
一度インストールしてしまえば、オフラインで素早く表示させることができます。単語を選択してコピーするだけで自動的に検索できるポップアップ検索が便利です。
コリンズ コウビルド(Collins COBUILD)英英辞典
インストールすればオフラインで利用でき、発音も確認できます。他の英英辞書に比べて説明が特徴的で評判が高く、類語も豊富です。

 
トップ 自己紹介 TOEIC履歴 英語の要素 語彙 文法 発音 英会話 TOEIC その他 PCソフト iPhone