英会話・TOEIC、目的に合わせた英語の独学勉強法

経済などの時事に強みのある単語・熟語教材

新聞やニュースの記事から抜粋された文章が掲載されており、1つの文章は約100語で構成されている教材です。文章は短めですが政治や経済などの難しい話が多く、さらに出てくる単語も難しくなってきています。

 

速読速聴・英単語Core1900

速読速聴・英単語 Core 1900教材の良いところ

DUO 3.0英単語・熟語ダイアローグ1800に続いて手にとった教材です。780個の新しい単語・熟語を覚えました。これまでは語彙学習にあたって面白さや継続のしやすさを重視してきましたが、TOEICスコアが700を超えてきて語彙を強化しようとすると、それも難しくなってきます。そんな中でこの教材を手にとったのは主に2つの理由がありました。

 

1. 英字新聞に慣れることができる
英字新聞で英語を勉強することを勧める方も多くいます。TOEICが700を超えてくれば、人によってはそれも選択肢の一つだと思います。しかし私の場合、TOEIC上はその程度のスコアが取れていても、英字新聞を試しに1部買ってみたところ、知らない単語が多くてとても太刀打ちできるものではありませんでした。また、大きくてかさばる新聞は、勉強する上であまり私には合わないようで、これくらいの英語力なら、やはりまだ単語帳のお世話になったほうがよいと思いました。とは言っても、いずれは英字新聞もスラスラ読めるようになりたいものです。そこで、英字新聞から抜粋された文章を扱っている速読速聴・英単語 Core 1900を用いて、準備運動のつもりでこの教材に取り組むことにしました。

 

 

2. DUO 3.0とダイアローグ1800のレベルの差と同じくらい
速読速聴・英単語 Core 1900を一通り見て、見出し語の1/5程度がわからない単語でしたが、これはDUO 3.0を卒業して英単語・熟語ダイアローグ1800を手にとった時と同じ程度の感触でした。実はこれら以外にも多くの単語帳に手を出しては中途半端に投げ出してきているのですが、そんな私の体験から、この程度が最も負担感が少なく、また重複した単語の復習という意味でも効率よく最期までやり切るのに丁度良いレベルと考えています。

 

速読速聴・英単語 Core 1900は、英単語・熟語ダイアローグ1800と同様にCD付きであり、ディクテーションをしない以外はほとんど同じ勉強法を取りました。語彙レベルは、英単語・熟語ダイアローグ1800と大きく変わらないので、政治や経済などの話に抵抗がない、あるいはその分野の語彙を強化したい方には単語学習におすすめできる教材です。逆に言うと、たとえ日本語だったとしても小難しい題材が多いので、この手の話題が苦手だと語彙のレベル以上に難しく感じてしまうと思います。そういう場合には、英単語・熟語ダイアローグ1800の方がやりやすい教材になると思います。

速読速聴・英単語 Core 1900関連ページ

DUO 3.0
560の例文の中に2500強の語彙を凝縮した例文型単語教材です。1つの例文は約10〜20単語・熟語で構成され、基礎レベルが中心ですが、初めに手をつける教材としては最適です。
英単語・熟語ダイアローグ1800
健康や医療、ビジネスや社会問題などのテーマについて、対話形式で話が進みます。1トピックは約300語で、長めの文章に慣れるためにも調度良い教材だと思います。
TOEFLテストにでる順英単語
派生語はしっかり押さえられ、さらに、5つのPartに単語・熟語のレベル別に分かれており、効率良くTOEFLにでる単語・熟語を覚えることが出来ました。
TOEIC test 英単語スピードマスター
例文も類語も派生語もカバーしており、TOEIC 900点レベルに届くと思われる単語・熟語が含まれています。さらに、CDが付いています。
TOEIC(R)テスト 新・必修単語
単語や熟語がTOEICの各Partの出題形式でまとめられています。音源を収録したCDも付いているので、試験対策にもなる単語・熟語集だと思います。
徹底攻略 TOEIC TEST 単語
単語・熟語のレベルは幅広く、基礎的なものから難しい単語、さらにはビジネス用語まで幅広く押さえてあります。
英単語ピーナツほどおいしいものはない
2つの英単語を組み合わせてピーナツのように、連語、いわゆるコロケーションで覚えていく教材です。英語のレベルに合わせて、金、銀、銅の3冊があります。
語源とイラストで一気に覚える英単語
語源とイラストで一気に覚える英単語は、1語源につき4つの英単語を例文付きで紹介しています。

 
トップ 自己紹介 TOEIC履歴 英語の要素 語彙 文法 発音 英会話 TOEIC その他 PCソフト iPhone